スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

プロ野球スピリッツ2010 |コナミデジタルエンタテインメント

プロ野球スピリッツ2010プロ野球スピリッツ2010
コナミデジタルエンタテインメント
Sony PSP Video Game
発売日 2010-04-01




PSP版としてのプロ野球スピリッツはとても有難いです 2010-05-22
携帯ゲーム機でプロスピが楽しめるのはとてもありがたい。
しかし、ロード時間が気になりました、回が変わる場面・スタートでメニューを弄った後・等々、所々でのロード時間が長くスムーズには進まないと感じました。
ゲーム自体も少し難しくなってるかなぁ?と思いました、特に強心ミートの面では極僅かなズレでも凡打になる場合が多いですね、
真っ直ぐを捕らえても簡単にHRは打てなくなっていると感じました、そういった面は逆にリアルなのだと考えれば納得は行きますがなかなか打てないのは少し厳しいですね。

全体的に楽しんではいますが、やはり気になるのはロード時間ですかね、テンポよくプレイが出来ないのはやっぱり気になります。

パワプロだけで飽きていたので、今回のPSP版としてリアルな野球ゲーム・プロスピを出してくれた事には本当に感謝しています、
僕はペナントと対戦だけでも大満足の内容でした、ただ、ゲーム自体が携帯向きではなかったのかテンポは悪いですね。

同じメーカーの豊富なモードが多数あり、やり込みたい方はパワプロを、
他のモードよりも純粋にリアルな野球ゲームを楽しみたいと考えている方にはこの作品がオススメです。


良くできてはいますが・・・ 2010-05-21
携帯型でこのクオリティはなかなかのものだと思います。
グラフィックに関しても選手の特徴をまずまず再現していると思いますし、
プレーの動きもベースカバーのところでぎこちない動きもありますが気にしなくていいレベルです。
操作性も携帯型としては悪くないですし、応援歌を設定すれば余計に楽しめると思います。

ただ・・・苦言を申すとすれば、COMのレベルを高く設定すると、必要以上にCOM側の打者にホームランが
簡単に出過ぎるということ。いくら低めに緩急つけたイイ球を投げ込んだところで、
現実ではなかなかホームランにならないゾーンでもストライクゾーンであれば簡単にホームランにされます。
しかも同じ打者の2打席連続ホームランとかが異様に多いです。
COMが強くなって難しいボールにも対応してくれるのはいいんですが、やはりホームランや長打が出やすいコースと
出にくいコース、そして打者のタイミングによって飛びやすい打球などは
もーちょっと現実の野球の近付ければありがたいかと思います。


そのへんはシステム上仕方ない部分というか、そこまでCOMに求めるのは酷かもしれませんが・・・
でも対人間でプレーするとそうもいかないので、よりいっそう楽しめると思います。

しかし、初めてプロスピやりましたがかなり面白いのは確かです。

次回作はそのあたりも改善していただけるよう期待します。



さらに詳しいPSP情報はコチラ≫
  06/18 PSP TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。