スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

薄桜鬼 遊戯録(限定版:「ドラマCD」「手ぬぐい」同梱) |アイディアファクトリー

薄桜鬼 遊戯録(限定版:「ドラマCD」「手ぬぐい」同梱)薄桜鬼 遊戯録(限定版:「ドラマCD」「手ぬぐい」同梱)
アイディアファクトリー
Sony PSP Video Game
発売日 2010-05-13




フルコンプ後の雑感です。 2010-05-24
【良かった点】
・イベントや掛け合いは楽しい。
イベントひとつひとつの出来は良いと思います。
チビキャラのイベントは笑えて楽しかったし、八頭身のイベントもいい雰囲気でした。

・スチルは良い。
随想録では「ん?」と思うような崩れというかバラつきがあったのですが、
今回は安定していい感じの絵ばかりです。枚数が少ないんですけどね…。

・ちびキャラが可愛い。
とにかく表情が豊富です。ちっこいなりに結構細かく描き込んであります。

【悪かった点】
・肝心の「遊戯」、ミニゲームが短い。
ミニゲームは3種類×6ルートあり、種類は豊富です。
最高難易度の「局長クラス」は何度もトライしないとクリア出来ない人もいると思います。
でも、一回が短すぎます。
ゲームによってはチュートリアル?ってぐらい短い。
ゲームの出来以前に、短すぎてプレイヤーが入り込む前に終わってしまい
中毒性を発揮する前に次に行ってしまうのが残念です。
作った人達に、なんでここで作り込みをやめたのとお説教したい気分です。
もっともっと頑張れたと思うんですが。

・難易度を上げてもご褒美が無い
各ストーリー攻略後に「遊技場」でミニゲームだけ遊べるようになりますが
難易度ごとに3種類の称号が表示されます。
でも称号取っても記録されません。
達人コンプで新スチルとか、もうひと遊びさせる工夫が欲しかったです。

【限定版特典について】
特典CD「一寸隊士」はなかなか面白かったです。
声優さん達がいい仕事をしていますが、特に山南さんが笑える方向に光ってます。
でも手ぬぐいは要らなかったかな…。
予約特典のお箸セットは意外といい出来でした。普通に使えそうです。


さらに詳しいPSP情報はコチラ≫
  06/21 PSP TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。