スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

咲-Saki- Portable(通常版) |アルケミスト

咲-Saki- Portable(通常版)咲-Saki- Portable(通常版)
アルケミスト
Sony PSP Video Game
発売日 2010-03-25




注)これは咲の世界での麻雀です 2010-05-14
咲の世界観を再現しているという意味では良く出来ています

咲が好きな人はそういった意味では大変満足する出来かと・・・

現にここでは高評価ですし

ですがある意味ひどいマゾゲーです

確実にストレスが溜まる対局が一度は皆さんあるはず

それもこれもあまりにもチートっぷりな能力(というか仕様)

咲はテンパイしてカンすれば嶺上開花ツモほぼ確定(実質100%)

衣は敵にまわすとありえないくらいツモ上がりしてきます(体感で7割強)

他のキャラも能力関係なしに一発ツモ、跳満、倍満なんか普通に上がってきます

麻雀経験者程この仕様にイラッとくるはず

しかしこれは咲だからと言っちゃえばそれまでなんですが・・・

ストーリーモード/とにかく口パクが我慢出来るか
まるでいっこく堂のよう・・・あれ?これ腹話術ですか?

チャレンジモード/鬼仕様
早あがり前提の運のみが作用する作業ゲーです(でもコスチュームやCG集めがあるので無視出来ない)

フリー対局モード/能力なしにすればそこそこ普通の麻雀が楽しめる

結局咲が大好きな人にしか楽しめないと思うので注意です
麻雀初心者はリアル麻雀とはかけ離れていると思って下さい

団体戦で他校の気持ちをシミュレートする 2010-05-07
次回作で役の読み上げを声優さんがやってくれたら★5にします。

フリー対局で団体戦を選ぶと、4校対抗の団体戦ができます。

原作と違うのは半荘1回×5で勝負が決まるところ(前半・後半がない:大将戦で池田ァがシクったら、キャプテンが抱きしめに来ることなく決着します)と、自分の選んだ高校の選手の戦う順番だけは入れ替えられるというところです。

私は風越を優勝させてみたかったのでキャプテンを大将に、池田ァを副将に温存して、先鋒/文堂さん、次鋒/みはるん、中堅/ドムで臨みました。

清澄が強いのは当然として、龍門渕のメンバーに何度も泣かされましたがなんとか全国へコマを進めることができました。

じゃ今度は鶴賀に肩入れしよう・・・といろいろ遊べます。


やりこみ過ぎて飽き気味のベテランの方には、アニメの初期で部長が導入した東風戦、赤入り能力あり飛びありアガリ連荘モードをオススメします。

面子はかつ丼さんと部長と咲。タコスやとーか、アニキ(井上順)でもいいでしょう。自分はかじゅとかの能力なしキャラで戦う。面子の誰かがだいたい飛びそうになるのでそれをコントロールしながら打たないと、2着は取れてもトップに立てません。


さらに詳しいPSP情報はコチラ≫
  08/05 PSP TB(0) | CM(2)
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/11/14 16:58 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/11/29 10:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。